にんにく栽培基準

たっこにんにくの品種

 

青森県が誇る「田子町産」たっこにんにくの品種は、「福地ホワイト種」です。


  

にんにく畑の準備

 

  1. 日当たりが良好で病害虫発生のないほ場を選ぶ。
  2. 種子の増殖ほ場は、一般栽培ほ場と500m以上離した場所とする。
  3. 土壌診断を行い、処方箋に従い土壌改良を行う。
  4. 耕土は深く、排水を良好にする。【排水対策:プラソイラ・サブソイラ・明渠・高畝など】
  5. 緑肥は、少なくとも植え付け1ヶ月前までにすき込み、石灰窒素40kg/10aを施す。
  6. 強風に備え、暴風ネットを準備する。



にんにくの施肥基準

 

(1)にんにくの土壌改良&施用基準
(土壌診断の処方箋に基づいて行う)

 


(2)全量基肥栽培基準

  1. CDU燐加安S555・LPコート100
  2. 熟畑大玉にんにく
  3. にんにく専用配合
  4. にんにく一徹


全量基肥栽培基準(リン酸・カリ過剰畑専用低PK肥料)

  1. 輝く黄金にんにく620
  2. 大玉プロにんにくL
  3. にんにく太郎


上記のいずれかを施用する。

 

 

にんにく種子の準備と消毒

 

1片12g以上のにんにく種子を、10アール当たり、15,000~17,000片準備する。【概ね、240~300kg】

 

 

にんにくの植え付け

 

(1)マルチ張り 透明、グリーン、半黒

マルチ張りは、土壌水分の適湿の時に行う。

マルチの効果は、水分保持、地温上昇、肥料の流亡防止、雑草の抑制などである。


販売用:透明・グリーン・半黒

種子用:グリーン・半黒


10アール必要量 600m~700m

    

(2)にんにくの栽培距離

150cm   株間15cm~17cm×条間25㎝ 4条(15,686~17,777株)

160cm高畝 株間15cm×条間25cm 4条 ※転作田(16,666株)

  

(3)にんにくの植え付け

9月中旬~10月上旬までに終える。

 

 青森県産田子にんにくの生育と出荷まで

 


PDFデータ

 

平成25年産 にんにく栽培基準[JA八戸]

平成25年産にんにく病害虫防除指針 [JA八戸]