たっこにんにく増殖検討委員会の最近のブログ記事

オリジナル品種「たっこにんにく」増殖検討委員会

こんにちは。(*^o^*)


毎日暑い日が続きますが、

私は、すこぶる快調な日々を過ごしています。


先週末に、

第5回オリジナル品種「たっこにんにく」増殖検討委員会に出席しました。




この日は、

町内での生育状況調査について

収穫状況について

美六姫のブランド戦略について

など、協議されました。





たっこにんにくが、

新たに、品質を最優先した

産地の取り組みです。







これまで、

町が取り組んできた

にんにく施策が、


生産者の所得向上に繋がる

「たっこにんにく」の新たな戦略です。





まだ少し、

時間はかかると思いますが、

良い方向に進むこと願っています。
































オリジナル品種「たっこにんにく」増殖委員会

こんにちは(*^o^*)


先週ですが、15日(金)

第3回オリジナル品種「たっこにんにく」増殖検討委員会が開催された。


今回は、オリジナル品種「たっこ1号」が栽培されている

現地調査でした。

作付けほ場の巡回です。



それぞれの作付けほ場を巡回して

役場第一会議室に戻ってから

「たっこ1号」の今後の対応など協議しました。



いよいよ本格的に種子の販売開始ですね。


























「たっこにんにく」増殖検討委員会

こんにちは(*^o^*)


4月17日(火)田子町役場第一会議室にて、

第1回オリジナル品種「たっこにんにく」増殖検討委員会が開催されました。


今年度から、新たに名称を変更し、

「たっこにんにく」の優良種子増殖に関わる委員会です。


私は、「たっこにんにく産地力強化戦略推進本部」の所属として

参加ということですが、これからの事業成功を願っています。



当日、まず最初に田子町長より委嘱状交付のあと、


委員長、副委員長が選任され、

種子の現状、委員会の予定のあと

現地圃場を視察いたしました。




オリジナル品種「たっこにんにく」誕生に関わった者として

今後の行く末に心配なこともありますが、

道を見誤ることのないように、

しっかり、見守っていきたいと思います。





このオリジナル品種は、田子町にとって最大の武器になれる筈です。

先ず、町の戦略をしっかり打ち立てて、

その目標に向かって様々な、政策・戦術を立てなければなりません。

その最大の武器になれるのは、このオリジナル品種です。

その特徴を最大限に活かせるか、これにかかっています。





































2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31