お寺のことの最近のブログ記事

春祈祷法要

1月7日(木)

牛尾山 耕田寺 (青森県田子町)にて

春祈祷が行われました。

法要は、午前10時からですが、

私は、事務局ですので、

午前8時過ぎにはお寺に着いていました。




190110 (67).JPG



この日、多くの人達が

今年1年の

五穀豊穣・家内安全・商売繁盛

無病息災・家門繁栄・交通安全・

学業成就・心願成就を祈願しました。



190110 (53).JPG






多くの和尚さんたちが

耕田寺に来て頂きました。




190110 (42).JPG


厳かに、お祈祷が行われます。



190110 (47).JPG



御詠歌奉詠が厳かに行われました。



190110 (20).JPG



八戸龍源寺住職

上田宗廉師による法話が行われました。

和やかに厳かに、

そして、

わかりやすく説いて頂きました。




190110 (107).JPG



本堂には、町内

小中学生の絵画展も展示されました。

今年は、これまでにない 192点の出展がありました。




190110 (1).JPG



お孫さんの絵画に

足を止めて眺める方々が多くいました。




190110 (15).JPG



みなさんには、たくさんの各賞が贈られます。



190110 (2).JPG



懇親会も和やかに行われました。



190110 (113).JPG



楽しみは、ふく引きです。

多くの方々が大当たり(*^▽^*)



190110 (124).JPG



50点を超える

ふく引きが用意されました。

対応に大変ですね



190110 (126).JPG

当たったみなさんは、

大喜びです。(*^▽^*)




実は、私も大当たりでした。(*^▽^*)

家では、とても喜ばれました。




私は、事務局・地域総代として

お寺と地域の20名の方々に連絡など、

様々なお手伝いしております。







御祈祷するときのお経は

我心の無い自分に

悪魔が入らないよう祈祷し、


人生の岐路を事無く終わるよう

お祈りするそうです。



我心だけにこだわって貪り、

怒りでもって正常な考えができず、

愚かさで智慧に気づかない人がいたなら

慈しみの眼でもって視てあげ、

皆共に清浄光の中に生活したいものです。


(春祈祷のご案内より)





今年いちねんの

無業息災

家内安全を願って



合掌

























お彼岸中日のお茶会が(^_^)

こんにちは(*^▽^*)


秋彼岸の中日に曹洞宗・耕田寺では、お茶会が行われました。

この日、耕田寺の布教委員会・御詠歌会・お茶会の皆さんが、

お茶会を催していました。


お参りをすませた皆さんに、お茶のおもてなし。(^_^)


300923 (8).JPG


御先祖様のお参りをすませた方々に、

お茶のおもてなしは、とても喜ばれました。



300923 (28).JPG


この日、本堂に於いて献茶の儀式が行われました。

お茶のお師匠さんから


IMG_4449.JPG

ご住職さんに


IMG_4454.JPG


つい、私もお寺の事務局として、

写真を少し撮ることに・・・・



IMG_4458.JPG


ご住職さまはお経を唱えて、


20180925-acf58ca48a87e41c2156c589ef302d9b7cdcf30b.JPG


そして私たちも、ご住職さまと一緒に(^_^)


300923 (9).JPG


お菓子を頂きまして、

お茶の作法を教わりながら

美味しく頂きました。(^_^)



300923 (4).JPG


しかも、お代わりまで頂きました。





私は、お茶会のみんなさんの

写真撮影を頼まれまして、

ハイ!にっこり笑って!!と、

とっても良い笑顔で撮れました。(*^o^*)

お礼に皆さんに1枚づつプレゼントしました。

ありがとうございました。

合掌























彼岸入り

こんにちは(*^▽^*)


9月20日は、お彼岸入りでした。


この日私は、早朝より

住職さんに頼まれて、彼岸供養の受付を手伝いました。

早い人は、5時過ぎにはお参りに来たという。


6時過ぎには、ポツポツの方々も、

7時頃には、ちょっと混雑気味でした。


私は、10時頃までの受付をお手伝い(*^▽^*)



300920 (6).JPG


奥さんと2人で5時30分過ぎに家を出まして

お墓参りとお寺にお参りを致しましたが、


境内の駐車場は、ぎっしり満車状態でした。


300920 (1).JPG


23日には、

耕田寺護持会、布教委員会で

「お茶会」を予定しています。

多くの方々が

楽しんで頂ければ良いですね。
















春祈祷法要

1月10日(水)午前10時~耕田寺にて、

春祈祷法要が行われました。


今年1年の、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛、無病息災、

家門繁栄、交通安全、学業成就、心願成就を願いました。


harukito (72).JPG




県内外から、和尚様が一堂に会して

春祈祷法会を厳修されました。



harukito (47).JPG




私は地域総代・事務局ということもあり、

8時過ぎにはお寺に行きまして、

その日の準備方々写真撮影を行いました



若い和尚様の「ご講話」も

ご自身の体験をふまえたお話しに

みなさん感動のお言葉をかけていました。



harukito (91).JPG



境内では、おふだなど「おたきあげ」



harukito (14).JPG


そして、恒例となった

町内の小中学校児童の絵画展です。


harukito (6).JPG


山門賞とか仁王賞とか

ユニークな賞も(笑´∀`)




harukito (5).JPG




折り詰め弁当を頂きながら、

今度は豪華景品が当たる

抽選会が行われました。





中には、

ビール1箱をあてたお母さんが

お父さんが喜ぶね??

というと、

これ、私の(笑´∀`)と、

喜んでいました。




御先祖様を敬い

家族の無病息災を願う

善男善女の笑顔の一時。




合掌






















お彼岸の中日、お寺で献茶とお茶会(*^▽^*)

23日彼岸のお中日(秋分の日)に、

耕田寺において、お茶会が行われました。


私は、和尚さまよりお誘いを頂いておりましたので、

「耕田寺だより」の撮影も兼ねてお寺に行きました。


初めてtですが、

献茶の儀式が執り行われました。

お茶のお師匠さんより和尚様に献茶です。



290923 (1a).jpg



「茶道の始めは仏さまへのお茶を献じる」


仏さまへのお茶を供えることや、

僧堂の修行僧にお茶を供養することが原点。

それが作法となり発展してきたといわれるようです。





290923 (5).JPG

献茶が行われ

和尚様よりお経を唱えて頂きました。



290923 (15).JPG


今日、お茶たててくださる、

耕田寺護持会の布教委員会の方々。



290923 (10a).jpg



お茶会は、耕田寺護持会の新しい活動計画です。

すでに、耕田寺だよりでお知らせしてありますが、

この日、布教委員会の委員長さん、御詠歌会の方々が、

お茶の先生のご協力を頂いて接遇してくれました。


お茶の作法による、

堅苦しい茶会ではなく、イスに腰かけて

楽しんで頂きたいという試みです。





290923 (17a).jpg



この企画は、お寺に親しんでほしい。

できるだけ多くの方々に楽しんで頂きたいという。



290923 (37a).jpg



今年初めての企画でした。

秋彼岸の中日(秋分の日)に、

お墓参りなどお寺に訪れた方々に、

お気軽に、どうぞ!どうぞ!

と、お勧めしいるのですが、

多くは、戸惑い、遠慮している方々が多かったです。



私は、体験してみて、

最初に頂いた饅頭が、美味しかった。(*^o^*)


お茶を頂いたときは、

一瞬作法はどうだったか??と、

すると、自由にお飲み下さいと言われ安心して、

美味しく、心穏やかに・・・頂きました。(少し大袈裟ですが)


とてもありがたい経験をさせて頂きました。(*^▽^*)



来年の「耕田寺だより」では、

今回の献茶とお茶会のこと掲載して、

多くの方々に知らせたいと思います。




合掌












































月別 アーカイブ

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28