健康づくり推進協議会委員に委嘱されました。

6月28日8水)「せせらぎの郷」会議室において、

田子町健康づくり推進協議会が開催された。


はじめに、委嘱状が交付されましたが、

私は、田子町自治会連合会会長としての委員という。


20170630-fd47022648c04175d9a33364b12b2cc66c5878ff.JPG


昨年までは、私から副会長に委員のお願いをしておりましたが、

今回は直接、会長にという依頼でした。



会議では、

・平成29年度保健活動計画・保健事業計画について

・特定健康診査について

・健康宣言推進事業についてなど、

活発に議論されました。


町では、中学生全員にピロリ菌検査と治療の助成などおこなっている

他町村にはない先進的な取り組みという。



現状、青森県は健康寿命が全国ワーストという。

生活習慣病が起因しているが、

・歩かない・運動しない

・野菜の摂取量が少ない

・飲酒・たばこ・・・

特に、若年生活習慣病予防検診では驚く実態があった。



私は、自治会連合会として地域での健康づくりなど

健康活動を推進する立場にある。



これまでの生活習慣を断ち切り、

健康寿命延伸に向けて、取り組むことが肝要だ。





思い切って、町挙げての「健康づくり推進大会」を開催することが良い。


例えば、「やすみっこ」という習慣があるが、一人では解決が難しい。

町挙げて、やめようとか呼びかけていくことが肝要、

代替え案として、低カロリーの「やすみっこ」考案(食生活改善委員・JA女性部・・・)を呼びかけるとか、


今後10カ年で、健康づくりを推進する委員500人を養成するとか、


現状を目標に打ち立てて、

町民一同に火種を興していくこと提案したい。















プロテオグリカン配合 琥珀にんにくカプセル











2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31