青函連絡船「八甲田丸」

5月3日宿泊先の南田温泉より青森に向かい、

青函連絡船メモリアルショップ「八甲田丸」を見学した。


haltukoda.JPG

愛知県に住むお客様のご希望によりご案内しました。

聞くと、数十年前の学生時代に来たことがあり、

懐かしい、1日居ても飽きないという。

喜んで頂けて嬉しい。(*^o^*)



車両展示室には、郵便車両など、本物の車両が展示されている。


seikann2.JPG


青函ワールドには、昭和30年代の青森駅前と連絡船待合室の様子がラジオで再現されていた。


seikann3.JPG

当時の様子がリアルに再現。


DSC_2361.JPG

甲板には、鯉のぼりが元気よく泳いでいた。


seikann1.JPG


エンジンルームや、ブリッジなど順路に従って見学できる。




seikann4.JPG


航海の数だけ、物語がある。



青森と函館を結ぶ青函連絡船が航海したのが1908年(明治41年)。

歴代55隻の青函連絡船の中で最も長い23年7ヶ月の間、

津軽海峡を往復し、最終航行船の大役を務めたという。





お客さんの秀ちゃん、

学生時代に訪れた記憶を辿って懐かしんでいた。




天候に恵まれとても良いひとときでした。


プロテオグリカン配合 琥珀にんにくカプセル











2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31