2014年3月アーカイブ

再生資源ゴミの集団回収活動

行政の予算で捨てている「ゴミ」が、地域で集団回収すると、「資源」として生まれ変わる。

今日は、今年度最後の搬出日です。

 

 

3.30再生資源ゴミa400.jpg

 

 

帽子をかぶって頑張っています。(^^)

 

3.30再生資源ゴミb400.jpg

 

ダンボール、新聞、雑誌、アルミ缶、スチール缶をリサイクルしています。

 

 

3.30再生資源ゴミd400.jpg

 

みなさんのご協力が嬉しい。

今日は、3組のご夫婦がいます。

 

私たちの自治会は、奥さんのご協力が成功の??秘訣かも。(笑)

 

 

3.30再生資源ゴミエ400.jpg

 

 

昨年は念願の15万円を突破しましたが、今年度も15万円の突破を目指しています。

地域の防犯灯が5カ所にされました。とても喜ばれています。

 

ゴミが資源に! 地域が元気に!

 

昨夜、自治会役員会にて、これからのビジョンを話合いました。

総会では、皆さんにご報告します。(^^)

 

 

 

 

 

 

 
















雪解けのにんにく

ここ数日で、一斉に雪解けが進みました。

じっと冬の厳しさに耐えてきたにんにくが痛々しい顔を見せました。

 

3.28にんにく.JPG

 

これから、日増しに元気になっていきます。(^^)

 

 

3.28にんにくa.JPG

 

まだ残雪が、

 

3.28にんにくb.JPG

 

 

すっかり雪に覆われていた「にんにく」ですが、これから驚くほどの生命力です。

 

 

3.28にんにくc.JPG

 

よく頑張った!

 

 

 

 

 

 

 

 

 
















流山産業博2014

3月23日、千葉県おおたかの森で開催された「流山産業博2014」は、とても盛況でした。

 

流山産業博_400.jpg
天候にも恵まれて多くの家族連れで大賑わいです。お子様には大人気のゆるきゃら!東日本大震災復興支援チャリティーイベント『お昼だよ!ち­ばキャラ大集合』
 
ゆるきゃら400.jpg

 

おばちゃんは大興奮!(^^)

シンガーソングライター「さくまひでき」

 

 

定子と歌手.jpg

 

たっこにんにくのPRに一生懸命です。

もちろん「琥珀にんにく」もどうぞ!

 

 

どうぞ.jpg

 

 

おじいちゃんは孫と一緒に、(^^)

 

 

もばりん400.jpg

 

おばあちゃんは孫と、恋のフォーチュンクッキー??

 

なおちゃんとおばあちゃん.jpg

 

流山最大のイベントと言われる「流山産業博」では、青年部の方々がとてもキビキビした動きで対応していました。

 

新しい駅が誕生し、躍動感のあふれる一時に出会えた嬉しい1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 
















また一つ任務終了!おつかれさん。

やっと、「町地域福祉計画」が出来上がりました。(^^)

 

 

町地域・障がい・子ども福祉運営協議会を代表して、

諮問を受けた「町地域福祉計画」の策定につきまして、町長に答申をさせて頂きました。

 

 

支え愛、育て愛、助け愛により「住んで幸せな地域社会」を築きます。

町民一人ひとりが、心豊かにお互いに尊重し合い、「共に生きる地域福祉のまち」を目指します。という理念を掲げております。

 

 

やっと誕生したばかりですが、遂にスタートした!とも言えます。

これからは、私たちには育てる使命があります。

表題の任務終了と思いきや、任期はまだ28年3月までです。(笑)

 

 

ビジョンの実現に向かって4つの扉がありますが、その扉の鍵、「生きがいづくり」、「連携づくり」、「環境づくり」など明示させていただきました。

 

 

慣れない分野で、私ごとき素人が会長ということで、みなさんには多くのご迷惑をおかけしましたが、ひとつひとつ実行して次世代に繋げていきたいと願っております。

 

                                    合掌

 
















ひとつ任務終了!おつかれさん。

昨夜、町会議室である最終会議が行われた。

 

 

協働の町づくり町民会議という会合でした。協働のまちを推進することを基本とし、町人すべてが幸せになる町の実現のため条例を定めているという、ちょっと難しい。

 

 

やっと任期2ヶ年を全うした。

自治会連合会からの推薦により委嘱されましたが、自治会の土壌を少しでも・・・楽しく参加させて頂きました。(感謝)

 

今抱えている役は15~16、これで一つ開放です。(笑)

 

 

次は新しい人にバトンタッチです。♪

 

 

 

 

 
















集まっぺ!TOHOKU

これから仙台市で開催される、「地域資源・農商工・新連携交流会」~集まっぺ!TOHOKU~に参加してきます。(^^)

 

 

 

なでしこJAPANが国民栄誉賞を受賞した際に記念品として送られた、広島県熊野町の化粧筆の世界ブランドプロデュース等を手掛けた三宅曜子様のご講演がとても楽しみです。

 

 

経済産業省

東北経済産業局さま

ありがとうございます。

 

 

お誘いを頂きまして心から感謝申し上げます。

 

 

皆様今日も良い一日でありますように。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 
















ちょっと技術革新。(^^)

地方独立行政法人青森県産業技術センターでの一コマ・・・。

 

 

農産加工研究所_400.jpg

 

 

 

トップブランドの技術革新。

まじめに取り組んでします。(^^)

 

 

農産加工研究所a_400.jpg

 

 

 

ブランドは品質と交渉力ですね。(^^)

 

只今、新たなイノベーション・・・。

 

 

 

 
















地域福祉計画(案)がまとまる。

昨夜、町地域・障がい・子ども福祉運営協議会が役場会議室で開催され、やっと大筋最終計画がまとまった。

 

 

「住んで良かった」そして、「これからも住み続けていたい」と、心の底から感じられること。

そして、お互いが個人として尊重し合い、生きがいや充実感を持ちながら、その人らしい生活ができること。

そのようなビジョンを掲げた、「町地域福祉計画」ですが、やっと大筋まとまった。

 

会長として、もう少し平明に、とか思っていますが、経験不足の会長なので力量がないなぁ(笑)

 

安堵はもう少し・・・。

 

 

 

 
















地域の活動(^^)

にんにくの町「青森県田子町」からこんにちは。

 

玄関_167.jpg

 

 

 

地域の子ども達が安心して暮らせる地域環境として、防犯灯を5カ所に設置することにした。また、昨年設立した「西舘野自主防災会」&「にしたての見守りサポーター」の方々の意識改革をめざしてジャンパーを購入することにした。そして、再生資源ゴミの搬出日も決めた。

 

 

高齢者の除雪支援と報告書の提出。意識啓蒙チラシを2カ所の町営住宅に配布を行うが、まだまだ残された課題が多い。

 

 

 

昨夜は、自治会の三役会議を終えた。これから、役員会そして総会が迫る。にしたてのに住んで良かった!と、思えるには、昨年を乗り越える意識改革が肝心だ。

 

 

今までと同じ内容では、地域の元気が2割減少する。だから、その壁を乗り越える気構えがとても大事だなぁ。(^^)

 

 

 

 

 
















JA全農あおもりアグリショップ

にんにくの町「青森県田子町」から、こんにちは。

 

青森県観光物産館アスパムは、青森県青森市にある観光施設。一般的に「アスパム」と呼ばれています。ここの1階「JA全農あおもりアグリショップ」があります。

 

 

JA全農アスパム_400.jpg

 

 

 

「琥珀にんにく」「地サプリ琥珀にんにく」「琥珀にんにく+プロテオグリカン配合カプセル」などがお世話になっております。

 

 

JA全農_400.jpg

 

 

 

 

店内は、日本一の青森県が誇る「青森県産りんご」「青森県産ながいも」「青森県産にんにく」がお買い求め頂けます。また、青森県産りんごジュースも・・・。

 

JAグループの加工品もイチ押しです。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 
















2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31