青森県庁にて講師を務めました。

「田子にんにくブランドへの道のり」を講義しました。

 

平成20年8月25日(月)青森県庁西棟8階

 

平成20年度地域特産品ブランド化リーダー養成事業「決めて塾」で講師を務めました。

 

青森県県庁にて、地域特産品ブランド化リーダー育成事業「決め手塾」の講師を務めました。

 

だいぶ緊張しています。

 

決めて塾講師a.jpg

 

少し、緊張が和らいできました。

この「決めて塾」の目的は、消費者や流通関係者にとって他産地の商品よりも魅力的で特異性があり、満足度が高い地域特産品のブランド化を促進していくため、その成功のカギとなるブランドづくりの知識・ノウハウを兼ね備えた地域のリーダーを育成するものです。

 

 

2008.08.25青森県庁での講師a.jpg

 

地域のリーダーは、地域特産品のブランド化に向け、地域関係者・関係団体の合意形成、連携強化により、ブランド化戦略の策定や新たな特産品開発など様々な場面において活躍が期待されます。

 

 

2008.08.25青森県庁での講師.jpg

 

「たっこにんにく」が様々困難な道を克服して、ブランド化に至るまでお話しをさせて頂きました。

少しでもお役に立てば嬉しいです。

 

今回のカリキュラムでは、私の他に、

「大間マグロブランド化への道のり」

「嶽きみブランド化への道のり」です。

 

 

 

 

 

 

 

【平成 21 年度 地域特産品ブランド化リーダー育成事業】

 

http://www.umai-aomori.jp/news/file/81/H21kimete_youkou.pdf

プロテオグリカン配合 琥珀にんにくカプセル











2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30